夏季休業のご案内

防炎物品について

消防法

不特定多数の人が出入りする施設・建築物で使用されるカーテン、じゅうたんや、工事現場に掛けられている工事用シート、劇場等で使用される舞台幕等も、「防炎物品」の使用が義務づけられており、これらには「防炎」の表示をつけなければいけません。
テックタイルは防炎物品のじゅうたん等の種類に分類され防炎規制の防火対象物に該当します。

対象物

  • カーテン・暗幕・どん帳・布製ブラインド
  • じゅうたん等(テックタイル該当)
  • 展示用合板
  • 舞台において使用する幕および大道具用の合板
  • 工事用シート

当社は、消防法第8条の3第2項の規定による防炎表示を付する者の登録を受け、テックタイルは消防法に定められた防炎性能基準の条件を満たした【防炎物品】として登録されておりますので、消防法で防炎物品の使用と表示が義務付けられている施設や建築物においても安心してご使用いただけます。

表示ラベル

※ご注意※

テックタイルは防炎性能試験をクリアした防炎物品となりますが、防炎ラベルは防炎表示の対象となりうる展示会ユース【展示会セット】のみにちょう付して販売しております。

他のセット商品やフリーサイズ、単品商品には防炎ラベルは貼付しませんので予めご了承ください。

展示会セットにはテックタイルの数に関わらず1セット中、テックタイル1枚の表面に防炎ラベルを1枚ちょう付します。
消防法で防炎物品の使用と表示が義務付けられている施設・建築物で使用する際は、必ず防炎ラベルが貼付されているテックタイルを見える位置にご使用ください。

防災物品表示ラベル
防災物品表示ラベルは
見える位置に!

防炎ラベルの紛失、剥がれ、破れ、破損などによる再発行は行っておりませんので、防炎ラベルがちょう付されているタイルは大切にお取り扱いください。